午前10時までのご注文で在庫がそろえば当日出荷(土日祝休)  送料590円(沖縄・離島以外) 8,640円(税込)以上ご購入で送料無料

モリンガワールドは健康・美容の伝道師『モリンガ』の総合専門通販ショップ
こんにちは、__MEMBER_LASTNAME____MEMBER_FIRSTNAME__
( 保有ポイント:__MEMBER_HOLDINGPOINT__ポイント /会員ランク:__MEMBER_RANK_NAME__ )
コンシェルジュ
  • モリンガ総合専門通販ショップ モリンガワールド誕生
  • シアモリンガクリーム
  • モリンガ人気No.1!健康・美容の伝道師 モリンガ粒タイプ
  • モリンガパウダー モリンガ茶
  • スーパーウォータープラス シルクモリンガミスト
  • ランキング4

【焙煎済で美味しい!/身体に染入るモリンガの栄養素/ご家族皆さまの健康・美容にモリンガ茶!/ミネラル・ビタミン・アミノ酸の宝庫/1パック単価70円で1.5リットル作れます/ノンカロリー&ノンカフェイン】モリンガ茶(30パック入り) [商品番号:ke3048]

価格: ¥2,160 (税込)
[ポイント還元 21ポイント~]
メーカー: 暮らしっく村
型番: ke3048
JANコード: 4560303911039
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

お得なセットでのご購入はいかがですか?  ※1クリックでカートに入ります。
 モリンガ茶 3個セット 6,280円(税込価格)

モリンガは栄養満点の野菜 スーパーベジタブル。モリンガは一般的なサプリメントとは違います。成分加工・調整・添加物なしの天然100%。 破格の栄養素を誇るパワーある野菜
だから“スーパーベジタブル”!栄養補給・スポーツ・ダイエット・美肌&爽快で健やかな毎日へ! 赤ちゃんからご高齢者まで、超おススメの逸品です。

商品説明

モリンガワールドのモリンガ茶。無農薬栽培の高品質モリンガ使用。モリンガはたんぱく質・ミネラル・ビタミン・アミノ酸・ギャバ・食物繊維・ポリフェノール・βカロテン・葉酸などを高含有する超スーパーフード。モリンガ原産地インドで自然栽培された原種モリンガを沖縄で無農薬栽培したモリンガ。日本人の口に合うように焙煎しています。栄養成分を損なわないように低温-中温でゆっくり機械乾燥乾燥させたあとに焙煎しています。舌がピリッとする辛み・クセもなく美味しくお飲み頂けます(モリンガには天然の旨み成分「グルタミン酸(アミノ酸)」も豊富)。食事のあとの一服、家族団らんのひとときに、汗ばむシーズン・スポーツ時・山登り等での水分とミネラル補給に超おススメ。ノンカロリー&ノンカフェインですので就寝前にもどうぞ。「煮出す」、「沸騰後火を止めてパックを入れる」、「急須に入れる」、「水出し」で美味しくお飲み頂けます。冬はホット、夏は冷やしてどうぞ。出来たモリンガ茶をペットボトルやマイボトルに入れて持ち運ぶのもおススメ。保存料・人工香料・着色料無添加の天然モリンガ葉100%使用。赤ちゃんから高齢者までご家族皆さまでどうぞ。食生活の栄養サポート・肌・髪の美容・スポーツ・ダイエット・スッキリ爽やかな朝など毎日の元気の源に。★モリンガなら、元祖モリンガ『モリンガワールド』の高品質モリンガをどうぞ。

商品仕様

製品名: モリンガ茶(3.5g×30パック) 無農薬モリンガ茶
型番: ke3048
JANコード: 4560303911039
メーカー: 暮らしっく村

商品情報
商品名 モリンガ茶(モリンガ葉100%)  
名称 モリンガ加工食品
原材料名 モリンガ(沖縄県産)

原種モリンガ(自然栽培インド産)を沖縄で無農薬・無化学肥料栽培したモリンガ葉を使用。
モリンガ栽培において化学肥料や動物たい肥は使用しておりません。
保存料・着色料・人工香料ほか添加物一切無添加。
化学合成添加物 なし
内容量 105g(3.5g×30袋) ※ティーバッグひもなしタイプ

※大人は1日1-2リットル、乳幼児は大人の1/3、小学生は大人の1/2程度が目安です。
モリンガ葉の乾燥について 収獲したモリンガの葉をある程度自然乾燥させたあとに機械乾燥します。 機械乾燥の温度は低温-中温でゆっくり乾燥させます。乾燥後に焙煎しています。 尚、乾燥期間や焙煎の温度等につきましては企業機密とさせて頂いております。

※当店のモリンガはGMP(医薬品及び医薬部外品の製造管理および品質管理の基準に関する省令)の認定工場で厳格な品質管理と検査を行ったものを出荷しております。
賞味期限 未開封2年間(パッケージに賞味期限印字有り)。開封後は半年以内にお召し上がりください。
保存方法 直射日光を避け湿気の少ない場所に保管してください。
ご注意事項 ・多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。
・体質や体調により稀に合わない場合がございます。その際は摂取量の調整か中止してください。
・妊娠している可能性のある方は医師にご相談ください。
・食品ですので衛生的なご使用をお願いいたします。
・稀に変色する場合がありますが、品質に異常はございません。
・食生活は、主食・主菜・副菜を基本に、食事のバランスが大切です。
生産国 日本
販売者 暮らしっく村(株)

モリンガは 驚くべき栄養素を含む稀有な亜熱帯植物
その栄養素の中でも 他の野菜・果物・食品を圧倒する特筆すべき成分は以下。
◆ミネラル(カルシウム・カリウム・マグネシウム・亜鉛・リン・マンガン) 
◆ビタミン(ビタミンA・ビタミンB2・ビタミンE・ビタミンK)
◆アミノ酸  
◆ポリフェノール、ギャバ(γアミノ酪酸)、葉酸
スーパーフードの中の“スーパーフード”モリンガ!
モリンガを知らずしてスーパーフードは語れない。

モリンガ茶について

ミネラル・ビタミン・アミノ酸・ポリフェノール・ギャバ・βカロテン・葉酸などを高含有する超スーパーフード『モリンガ』のお茶。

モリンガサプリメントの3番人気、そして当店の健康部門でも人気No3.のロングセラー商品です。

モリンガの破格の栄養素の中でも特筆すべきはアミノ酸含有量。生命維持だけでなく、美しい肌・髪・ボディにも欠かせない必須・非必須アミノ酸合計量はなんと『27,450mg/100g(構成成分の約27%)』。驚くべき数値です。(アミノ酸含有量はページ下部に記載)

モリンガ茶は、モリンガのふる里ともいわれるインドで自然栽培された原種モリンガの種子を沖縄で無農薬・無化学肥料栽培したモリンガ葉を使用。 農薬・化学肥料・動物たい肥は一切使用しておりません。

化学合成の保存料・人工香料・着色料無添加の天然モリンガ葉100%。

他社販売のモリンガ茶はモリンガ葉を乾燥しただけのものが大半ですが、当店のモリンガ茶は機械乾燥後に日本人の口に合うように焙煎しています。

収獲したモリンガ葉をある程度自然乾燥させたあとに機械乾燥します。栄養成分を損なわないよう、機械乾燥の温度は低温-中温でゆっくり乾燥させます。そのあとに焙煎します。

単に乾燥させただけのモリンガ茶は舌にピリッとくる辛みがありますが、このモリンガ茶はクセもなく美味しくお飲み頂けます。

食事のあとの一服、ティータイム、仕事の合間にほっと一息、ご家族団らんのひとときにお飲みください。また 汗ばむシーズン、スポーツのあとのミネラル・ビタミン・アミノ酸補給にもおススメ。ノンカロリー&ノンカフェインですので就寝前にもどうぞ。

モリンガ茶の作り方は何通りかございます。

1-1.5リットル程度の水に1パック入れて沸騰後4-5分煮出してお飲みください。煮出して火を止めたあとも数分間パックを入れたまま10分ほど置いて抽出させるのもおススメ。

また、先に水だけを沸騰させ、火を止めてからティーパックを入れて15分ほど置いてじっくり抽出させるやり方もおススメ。高温による栄養素破壊を懸念される方にもおススメです。ゆっくりやさしく抽出できるこの方法は店長おススメのやり方です。

もちろん急須に1パック入れ、お湯を注いで3分待つだけでも美味しく頂けます。冬は温かく、夏は冷やしてどうぞ。

出来たモリンガ茶をペットボトルやマイボトルに入れて職場やレジャーに持ち運ぶのもおススメですよ。

赤ちゃん・乳幼児・小さいお子様から高齢者までお召し上がり頂けます。発育盛りのお子様、好き嫌いの多い大人と子供、栄養不足&偏りがちな高齢者の方には無条件でおススメします。赤ちゃんには哺乳瓶に入れて適量飲ませてあげるのもおススメ。

甘味料や添加物たっぷりの市販のジュースを飲ませるのであれば、子供の健やかな発育を願う賢いお母さんは迷わず「モリンガ茶」を選んで頂けることでしょう。

食生活における栄養サポートはもちろん、毎日の活力、肌・髪・ボディの美容、お子様の健やかな生育、スポーツ、ハードな仕事、ダイエットサポート、スッキリ爽快な朝など、あらゆる方の毎日の健康と美容に超おススメです。

<補足事項>

モリンガ茶の出がらしは以下のような活用ができるので捨てるのはもったいないです。水分を含んだ出がらしのまま、または天日で乾燥させると色々な用途で再利用できます。佃煮、ふりかけ、 天日乾燥させて下駄箱・靴の中等の脱臭、入浴用、植物の肥料等に活用してみてください。※モリンガ茶葉は金属探知機にかけていますので金属片等は混入していません。

 ・佃煮(既成の佃煮を食べるときに混ぜる。または佃煮を作るときに混ぜる)
 ・ふりかけ(出がらしを天日乾燥させ、細かくして既成のふりかけに混ぜる)
 ・入浴剤(ガーゼ等に入れてお風呂に入れて)
 ・植物やプランターの野菜の肥料に(乾燥させることなくそのまま埋めて)


モリンガはインドのアーユルヴェーダで必須とされる植物。

フィリピン共和国では2012年11月、モリンガが国菜(ナショナルベジタブル)として認定されました。

モリンガはCO2を杉の木の50倍以上も吸収。地球温暖化防止に大きく貢献できる有用樹木です。

国連/世界保健機関(WHO:World Health Organization)では、極貧地域の人々の栄養補給、地球規模のテーマのCO2削減の両面から「ミラクルツリー(奇跡の木)モリンガ」の植樹を推奨しています。

モリンガ茶の飲み方

スーパーベジタブル『モリンガ茶』 以下色々なやり方がございます。煮出しても、水出しでも美味しくお飲み頂けます。

作ったモリンガ茶はできれば1日以内(24時間以内)に飲み切って頂くのが理想です。

煮出す
1-1.5リットル程度の水に1パック入れ、沸騰後4-5分煮出してお飲みください。

煮出して火を止めた後、数分間パックを入れたままでじっくり抽出させるのがおススメです。
水が沸騰したら火をとめてパックを入れる
1-1.5リットル程度の水だけを沸騰させ、火を止めてから1パック入れて10分以上じっくり抽出させるやり方も美味しくお飲み頂けます。
急須に1パック入れる
急須に1パック入れ、お湯を注いで3分待つだけで美味しく頂けます。
水出し
1-1.5リットル程度の水を入れた容器に1パック入れ、30分-1時間以上お待ち頂くと成分がしっかり浸出して美味しくお飲み頂けます。またティーカップで作って頂くことも可能。3煎以上お飲み頂けます。当日内でしたらパックの使い回しは可能。

モリンガ茶をペットボトルやマイボトルに入れて持ち運ぶのもおススメです。この場合その日のうちに飲み切ってください、

<補足> ととてもまろやかな味になります。水出しすると特別な成分が溶出してくるとも言われます。特に夏にはおススメ。


◎モリンガ茶はホットでも冷やしても美味しくお飲み頂けます。
◎作ったお茶はできればその日のうちに飲んでください。飲みきれない場合は冷蔵庫保管され、翌日内に飲み切ってください。
◎授乳期の赤ちゃんや高齢者にもおススメです。
◎モリンガ茶はノンカロリー&ノンカフェインです。

<店長おススメの飲むタイミング>


医薬品ではないので、以下はあくまでも目安としてお考えください。

食後に飲んで頂くと食べ物と一緒に吸収されますのでおススメのタイミングではあります。

たくさん摂取したからといって効果が倍増するわけではございません。毎日、少量でも続けて頂くことが真の健康と美への近道です。


朝食を食べない方の栄養サポートに
朝食を食べない方の「1食抜き替え」、「パン1枚+豆乳・牛乳だけ」、「野菜ジュース・スムージーだけ」を飲む方は、モリンガ粒、またはモリンガパウダーをドリンクに混ぜてお飲みください。

一般の方、お子様・高齢者の栄養サポートとして
お食事の直後にモリンガ粒をお飲みください。モリンガパウダーをサラダにかけて食べるのもいいですね。食べ物と一緒に吸収されますのでおススメです。

スポーツのあとに
スポーツのあとには体がミネラル・ビタミン・アミノ酸を欲しています。モリンガ粒、またはモリンガパウダーをミネラルウォーターやスポーツドリンクと一緒に飲むのはおススメです。モリンガのバランス栄養素はアスリートにも必要不可欠と考えます。

ウエイトトレーニングのあとに
ウエイトトレーニングをしている方は、トレーニング後必ずと言ってよいほどプロテインを飲むと思います。そのプロテインにモリンガパウダーをティースプーン1杯混ぜてシェイクしてお飲みください。パウダーではなく、モリンガ粒を4粒ほどお飲み頂いても結構です。

モリンガに豊富に含まれるアミノ酸の中でもBCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)がお役に立ちます。プロテインにモリンガプラスαは超おススメです!

モリンガはサプリメントだけでなくパン・菓子づくり&出汁(だし)としても活用できますよ!

モリンガがはじめての方へ

■海外ではあまりにも有名な植物モリンガ

スーパーフード「モリンガ」 『モリンガ』 アフリカ・インド・フィリピン・スリランカ等の熱帯・亜熱帯地域に生息する植物です。

学名:Moringa oleifera(モリンガ オレイフェラ) 和名:ワサビノキ

ツリーフォーライフ(Tree for Life。生命の木)
マルンガイ(母親の親友/フィリピン)

モリンガ(Moringa oleifera)は日本よりも海外でとても有名な植物で、愛着と敬意を表し、上記のような約80種類ほどの呼称があるようです。

モリンガの正式名称は「モリンガ」もしくは「モリンガオレイフェラ」。モリンガの種類はいくつかありますが「モリンガオレイフェラ」が一般的に知られています。日本の学術名は「ワサビノキ」と言います。

生育が非常に早いのも特徴で、1年目で結実し、2年目で10mにもなることもあります。

亜熱帯の国々ではモリンガは身近な植物ではありながら、とても貴重な植物として大切にされているのです。※店長がフィリピンに行ったときにはモリンガでは通じず「マルンガイ(発音はマロンガイ)」で通じました。 

■モリンガの原産地は北インド

モリンガの原産地は北インドといわれています。インドといえば世界最古の「アーユルヴェーダ」発祥の地。「アーユルヴェーダ」は約5000年前に体系化され、生活において心身の浄化の方法を知ることが最も大切な知恵であるとの言い伝えがあります。

紀元前2500年頃にインド北西部でインダス文明が発祥し、文明の発展と共に東洋医学の基礎もできたようです。昨今よく耳にする「アーユルヴェーダ」ですが、サンスクリット語で「アーユル=智恵、ヴェーダ=生活」の意味で 「心身共に健康な生活を送るための智恵」との理解ができます。アーユルヴェーダでもモリンガは有益な植物とされています。

モリンガはワサビノキ科の落葉小高木で、主に熱帯・亜熱帯の国々で、葉と花を香味野菜として食べられています。

葉や花の中にはカラシ油配糖体(辛味の成分であるイソチオシアネート類に糖が結合したもの)があるため少し辛味があります。

モリンガは古くからさまざまな用途で使用されており、葉はお茶としてはもちろん、ハーブとしてサラダに入れたり、潰してモリンガソースとして食されたりしています。

インドやアフリカでは、種を炒って食べたりカレーや缶詰にされて食されています。また種は高品質なオイルとして、今では石鹸・化粧水・クリーム等の化粧品等にも使用されます。

果実(さや)はアスパラガスのような風味があり、調理して食べられます。中近東、東南アジアなど熱帯・亜熱帯地域の国々でも昔から葉っぱ、さや、種などは食用にされていたようです。

また花は花茶として、根は漢方として、種からはオイルが採れ、モリンガは捨てるところがないとも言われています。さらに種や根には浄化作用があり、汚濁水の浄化にも利用されています。

モリンガ葉は、カルシウム・鉄・カリウム等のミネラルや、ビタミンとしてのビタミンAやビタミンC、β-カロテン等が実に豊富。また食物繊維やタンパク質も豊富。モリンガ葉の総重量の約60%が食物繊維とタンパク質です。

このタンパク質はとても質の良いもので、メチオニン、シスチン、BCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)、グルタミン酸といったアミノ酸や、植物には比較的少ないトリプトファンやリジンなどのアミノ酸も多く含まれます。

このようにモリンガが豊富な栄養素を含有していることから、アフリカでは「緑のミルク」とも呼ばれて賞賛されています。

   
モリンガと野菜のアミノ酸比較

何千年もの間にモリンガは大きな価値を見出され、インド周辺の亜熱帯地域から広がり、アフリカ・インドネシア・フィリピン・スリランカなどの国々まで行き着きましたが、沖縄には自生していません。

フィリピンでは2012年にモリンガが「国菜(National Vegetable)」に認定されています。

■健康と美容の伝道師・超スーパーフードモリンガ

最近よく耳にする「フィトケミカル(植物栄養素/抗酸化物質)」。その一つに過去には振り向かれなかった植物の色素があります。強い紫外線から身を守るために存在する色素のカロチノイド、トマトのリコピン、ブドウのポリフェノールなどが有名です。

モリンガは熱帯の灼熱から身を守るためにフィトケミカルも発達。ポリフェノールは赤ワインの約7倍、ピーマンの約20倍の葉緑素(クロロフィル)を含有しています。※葉緑素・ポリフェノールはフィトケミカル

モリンガは根っこに大きな水のタンクを作りつつ、1年で4-5m以上も伸びていくエネルギーを持っています。葉を落とした後もさらに木の幹を太くして毎年、葉をつけ、花を咲かせて実を実らせます。

モリンガは葉っぱだけでなく「実・種(油)・茎・花・根」のすべてに利用価値があります。特定の部位のみでなく、木の全てが使えるのもモリンガの大きな魅力。モリンガの根は水の浄化作用があるので環境問題解決への活躍も期待されるところです。

モリンガ製品としてポピュラーなのは葉っぱから作られた粒タイプ(タブレット)パウダータイプお茶などですが、モリンガの種子から採れるオイルはオリーブオイル以上とも言われています。

モリンガはインド・アフリカ・フィリピン・インドネシア・スリランカ等では古来より大活躍していますが、日本ではこれからが魅力開花の本番。

今回はじめてモリンガを知ったという皆さまには、ぜひこの機会に一度モリンガ製品をご使用になられてみてください。モリンガの魅力は使ってみてこそおわかり頂けるものと確信します。

モリンガ茶のお客様レビュー

一か月くらい試しています。最初水出ししていましたが、ホットの方が私は、飲みやすく美味しいです。便通がよくなったりはあまりしていませんが、生理前のイライラが軽減されている気がします。肌の調子はいいです。

子供たち(2歳と5歳)と夫は、まずいと言って飲んでくれないので、今度はパウダーを買って、こっそり料理に混ぜていこうと思います。茶殻を混ぜたパンやタンドリーチキンは、美味しいと言って食べていたので。あと主人靴の中に、茶殻を入れたら匂いが消えました!(あーこ 様)

毎日家族5人で飲んでます。うちではさんぴん茶・そば茶・モリンガ茶の3種類をブレンドしてます。子供たちは野菜の好き嫌いがある為、お茶で栄養を摂れるのは非常にありがたいですね。 (BUN 様)

モリンガを見つけたのはもう7-8年前になるかも知れません。ネットで何となく身体に良さそうな物をと探していて購入しましたが、その時は続けられず暫くお休みをしてしまいました。
自分の身体を元気にして行かなければと再びモリンガのお茶を飲み始めたのが4年位前からで多分その後は毎月購入しています。ハッキリ何処がどうと言う事は言えませんが元気に生活している日々が証明してくれたと思っています。
なるべく自然に優しい生き方をして行きたいと考えて居るので無理の無い様に今後も他の商品も取り入れてみたいと思います。(モグ 様)

肌荒れの為、何か良いものはないかと探していてモリンガにヒットしました。他に、モリンガのオイルとお茶も一緒に購入しました。トリプル効果で、経過は良好、よくなってきている感じです。お茶は煮出さずに一度沸騰したら火を止め蒸らす方式で飲んでいます。出かける時も持って行きどんどん飲むようにしています。 (mamaco 様)

初めてモリンガ茶を飲んだときはも「けっこうおいしいな」と思ったのですが、数ヶ月飲み続けているうちに、だんだん心底おいしいと感じるようになりました。 おいしい上に健康的だなんて最高ですね。これからも飲み続けたいと思います。 (こくーん 様)

【補足事項】 モリンガワールドには公開間もないのでまだ参考レビューがありません。もっとご覧になりたい場合には本店のレビューをご覧ください。


  • ランキング4

【焙煎済で美味しい!/身体に染入るモリンガの栄養素/ご家族皆さまの健康・美容にモリンガ茶!/ミネラル・ビタミン・アミノ酸の宝庫/1パック単価70円で1.5リットル作れます/ノンカロリー&ノンカフェイン】モリンガ茶(30パック入り) [商品番号:ke3048]

価格: ¥2,160 (税込)
[ポイント還元 21ポイント~]
メーカー: 暮らしっく村
型番: ke3048
JANコード: 4560303911039
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

当店おススメのモリンガです!

【1番人気のモリンガ粒!/店長の大親友モリンガ/1年の健康管理はモリンガにおまかせ! 】モリンガ(360粒入) [商品番号:ke3047]

¥3,960(税込)

【送料無料/1番人気モリンガ粒のお得な3個セット】モリンガ粒(3個セット)[商品番号:ke3151]

¥11,500(税込)

【モリンガ100%微粉末/ミネラル・ビタミン+美肌・美髪の『アミノ酸』高含有/水・牛乳・豆乳・野菜ジュースに混ぜて飲む。サラダ・パスタ・カレーにかけて食べる】モリンガパウダー100g [商品番号:ke3060]

¥2,930(税込)

【送料無料/身体・肌・髪に必須『アミノ酸』25%以上含有のモリンガパウダーお得セット】モリンガパウダー100g(3個セット) [商品番号:ke3547]

¥8,525(税込)

【美肌・美髪の『アミノ酸』高含有のモリンガ茶】モリンガ茶(3個セット)[商品番号:ke3084]

¥6,280(税込)

【美肌・美ボディ・腸活のモリンガ美容青汁/『モリンガパウダー』+『有機アガベイヌリン(水溶性食物繊維)』でスムーズ爽快!/低糖質・高栄養素・高食物繊維の決定版/ダイエットにも!】モリンガグリーンジュース(粉末タイプ)90g(3g×30包) [商品番号:ke3921]

¥3,360(税込)

【送料無料/『モリンガ美容ジュース』お得な3個セット】モリンガグリーンジュース(粉末タイプ)3個 [商品番号:ke3926]

¥9,770(税込)

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

・当店の営業は平日AM9:00-PM5:30までとさせて頂いております。
・土日祝の営業・発送はお休みを頂戴しております。
・平日10:00までで在庫あるご注文分は当日発送可能です。
・各種お問合せは翌営業日にご対応させて頂きます。

ページトップへ