モリンガワールドはモリンガ専門通販ショップ。モリンガサプリメント モリンガ化粧品 モリンガ食品を販売中。
ke3060 沖縄産モリンガパウダー100g【水・牛乳・豆乳・野菜ジュースに混ぜて飲むモリンガ100%微粉末】
ke3060 沖縄産モリンガパウダー100g【水・牛乳・豆乳・野菜ジュースに混ぜて飲むモリンガ100%微粉末】
ke3060 沖縄産モリンガパウダー100g【水・牛乳・豆乳・野菜ジュースに混ぜて飲むモリンガ100%微粉末】
ke3060 沖縄産モリンガパウダー100g【水・牛乳・豆乳・野菜ジュースに混ぜて飲むモリンガ100%微粉末】
¥2,930

ke3060 沖縄産モリンガパウダー100g【水・牛乳・豆乳・野菜ジュースに混ぜて飲むモリンガ100%微粉末】

+

在庫 0

モリンガパウダー(モリンガ葉100%)モリンガパウダー(モリンガ葉100%)

商品情報

商品名

モリンガパウダー(モリンガ葉100%)

名称

モリンガ加工食品

原材料名

モリンガ(沖縄県産)


原種モリンガ(自然栽培インド産)を沖縄で無農薬・無化学肥料栽培したモリンガ葉を使用。

モリンガ栽培において化学肥料や動物たい肥は使用しておりません。

保存料・着色料・人工香料ほか添加物一切無添加。

内容量

100g

大人は1日約3g、乳幼児は大人の1/3(約1g)、小学生は大人の1/2(約1.5g)が目安。

モリンガ葉の乾燥について

収獲したモリンガの葉をある程度自然乾燥させたあとに機械乾燥します。 機械乾燥の温度は低温-中温でゆっくり乾燥させます。尚、乾燥時間や温度等につきましては企業機密とさせて頂いております。

※当店のモリンガはGMP(医薬品及び医薬部外品の製造管理および品質管理の基準に関する省令)の認定工場で厳格な品質管理と検査を行ったものを出荷しております。

賞味期限

未開封2年間(パッケージに賞味期限印字有り)。開封後は半年以内にお召し上がりください。

保存方法

直射日光を避け湿気の少ない場所に保管してください。

ご注意事項

・多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。
・体質や体調により稀に合わない場合がございます。その際は摂取量の調整か中止してください。
・妊娠している可能性のある方は医師にご相談ください。
・食品ですので衛生的なご使用をお願いいたします。
・稀に変色する場合がありますが、品質に異常はございません。
・食生活は、主食・主菜・副菜を基本に、食事のバランスが大切です

生産国

日本

販売者

暮らしっく村(株)

モリンガパウダーについて

モリンガパウダーは、ミネラル、ビタミン、アミノ酸、ポリフェノール、GABA、葉酸などの栄養素を高含有するモリンガの微粉末。

モリンガの破格の栄養素の中でも特筆すべきはアミノ酸含有量。生命維持だけでなく、健康と美容に欠かせない必須・非必須アミノ酸合計量は『27,450mg/100g(全成分量の約27%)』。単体植物の含有量としては考えられない数値。

モリンガパウダーは、モリンガのふる里インドで自然栽培された原種モリンガの種子を沖縄で無農薬・無化学肥料栽培したモリンガ葉を使用。 農薬・化学肥料・動物たい肥は一切使用しておりません。

収獲したモリンガ葉をある程度自然乾燥させたあとに機械乾燥します。栄養成分を損なわないよう、機械乾燥の温度は低温-中温でゆっくり乾燥させます。 機械乾燥後に滅菌粉砕してパウダーにします。

GMP(医薬品及び医薬部外品の製造管理および品質管理の基準に関する省令)に適合する工場で厳格な品質検査・滅菌を行った原料で製造し、出荷しております。

化学合成の保存料・人工香料・着色料無添加の天然モリンガ葉100%。

水、豆乳、牛乳などのドリンクに混ぜて青汁にして飲む、野菜ジュースやスムージーに入れて栄養素プラスで飲む、サラダにかける、パン・お菓子・天ぷら作りに入れて楽しむ等で、色々な食べ方ができるので人気。

食生活における栄養サポート、お子様の健やかな生育、スポーツ、ハードな仕事、ダイエット中、爽快な朝など、あらゆる方の毎日の健康と美容におススメいたします。とくに発育盛りのお子様、好き嫌いの多い方、栄養不足&偏りがちな高齢者の方には無条件でおススメ。

今の時代こそモリンガの出番です!

  • モリンガはインドのアーユルヴェーダでも使われるスーパーハーブ。
  • フィリピン共和国では2012年11月、モリンガが国菜(ナショナルベジタブル)として認定。
  • モリンガはCO2を杉の木の50倍以上も吸収。地球温暖化防止に大きく貢献できる有用樹木。
  • 国連/世界保健機関(WHO:World Health Organization)では、極貧地域の人々の栄養補給、地球規模のテーマのCO2削減の両面から「ミラクルツリー(奇跡の木)モリンガ」の植樹を推奨。

モリンガをおススメしたい方

  • 健康と美容を気遣われるあらゆる方。日頃の食生活に「モリンガプラス」の生活を超おススメ。
  • スポーツをされる方のアミノ酸補給、カラダを酷使する仕事をされる方。
  • 野菜、穀類をたっぷり食べる頻度の少ない(または嫌いな)子供から大人。
  • 肉、加工食品、揚げ物、ジャンクフード等を食べる頻度の多い方やそのご家族皆さま。
  • 食事の時間が不安定な方、不摂生な生活習慣と思われる方。
  • ダイエット中で体調管理や摂取栄養素の不安を感じる方。
  • 爽快な朝を迎えたい方。
  • 子供、高齢者のバランス栄養素補給に。
  • 赤ちゃんの発育に必要な「ビタミンK」補給に(モリンガはビタミンK豊富)。
  • 多種多様なサプリメントをお飲みの方(モリンガひとつにされてはいかが)。
  • 野菜ジュースやスムージーを毎日飲まれる方。
  • 人工的な加工を施していない本物の「一物全体のサプリメント」を摂取したい方。

モリンガパウダー(モリンガ葉100%)

モリンガパウダーの飲み方

モリンガパウダー(モリンガ葉100%)

飲む時間帯は不問。空腹時・食後・就寝前等、ご都合の良いタイミングでお飲みください。

赤ちゃんには大人の1/3、小学生は大人の1/2を目安に飲ませてあげてください。


<1日の摂取量目安>

赤ちゃん-乳幼児

0.5g-1g

小学生程度

1g-1.5g

大人

1.5-3g

およそティースプーンすり切り1杯が約1.5g程度。


この分量を1日2-3回、「そのまま飲む」、「水や牛乳に溶かして青汁にして飲む」、「野菜ジュースやスムージーに混ぜる」、「お料理やサラダにかける」、「天ぷらやお菓子づくりの粉に混ぜる」等の方法でお召し上がりください。

そのまま飲む

目安分量を1日2-3回水または白湯でお飲みください。


お湯・ミルク・豆乳などに溶かして飲む

水、白湯、ミルク、豆乳等に適量溶かしてお飲みください。水などの分量はお好みでどうぞ。


野菜ジュースやスムージーに混ぜて飲む

野菜ジュースやスムージーを飲む習慣のある方はぜひ混ぜて飲んでみてください。モリンガの栄養素が加わって栄養満点のジュースの出来上がり。加えるモリンガパウダーの量はお好みで加減してください。朝の一杯は体全体ににしみわたります。


水やスポーツ飲料に混ぜてマイボトルで持ち運ぶ

スポーツや体を酷使するお仕事の方にはペットボトルやマイボトルにモリンガパウダーを溶かして持ち運ぶのもおススメ。

目安として、500mlの容器にティースプーンすり切り一杯程度(約1.5)を入れて良く振ってください。時間が経つとモリンガが沈殿する場合がありますので飲む前に良く振ってください。スポーツドリンクに混ぜるのもおススメ。モリンガパウダーを溶かしたドリンクはその日のうちに飲み切ってください。


赤ちゃんのミルクに混ぜて

モリンガはアフリカでは「緑のミルク」と呼ばれています。母乳が赤ちゃんにとって何よりも大切であることは言うまでもないですが、そうはいかないお母さんのためにモリンガがお役に立ちます。

ビタミンKも豊富。水(ぬるま湯)100mlに対してティースプーン1/3程度(約0.5g)を目安に入れて飲ませてあげてください。市販のベビー用ミルクに少量入れてあげても結構です。


お料理やサラダに入れる

モリンガ(粒タイプ)が飲めない、モリンガ茶が嫌いなお子様等のために、お料理の「隠し栄養素」として入れてあげるのはおススメ。サラダにふりかける、パスタ料理にかける、煮物にふりかける等などでお召し上がりください。量はお好みで加減してください。出来たお料理ににふりかけて食べるパターンをオススメします。


麺づくり、天ぷらやお菓子作りにもどうぞ

うどん粉、そば粉、天ぷら粉に混ぜたり、お菓子作りの生地に混ぜる等にもおススメです。モリンガパンやクッキーなど色々楽しめます。


ペットの健康にもおススメ

ペットにも最適です。大人の1/3程度を目安にペットフードに混ぜてあげてください(成犬の場合)。あげる量はペットの大きさによって調整しながら毎日あげてください。

<店長おススメの飲むタイミング>

医薬品ではないので、以下はあくまでも目安としてお考えください。

食べ物と一緒にモリンガの栄養素が吸収される食後はおススメのタイミングです。

たくさん摂取したからといって効果が倍増するわけではありません。毎日、少量でも続けて頂くことが真の健康と美への近道。


朝食を食べない方の栄養サポートに

「朝食を食べない方」「パン1枚+豆乳・牛乳だけ」「野菜ジュース・スムージーだけ」の方の栄養サポートに。ドリンクにモリンガパウダーを混ぜて飲むのはおススメ。


一般の方、お子様、高齢者の栄養サポートとして

お料理、サラダなどにふりかけて食べる。


スポーツのあとに

スポーツのあとには体がミネラル。ビタミン、アミノ酸を欲しています。ミネラルウォーターやスポーツドリンクに混ぜて飲むのはおススメ。モリンガのバランス栄養素はアスリートにも必要不可欠。


ウエイトトレーニングのあとに

ウエイトトレーニングをしている方は、トレーニング後必ずと言ってよいほどプロテインを飲むと思います。そのタイミングでモリンガを混ぜて飲むのはおススメ。モリンガに豊富に含まれるアミノ酸の中でもBCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)が役立ちます。